以前からずっとくすぶっていた膝痛が、昨年秋とうとうピークに達しました。
今までも痛みが酷くなり、膝に水が溜まると整形外科にお世話になっていたのですが…

歩くのが辛くなったのは初めてでした。


という訳で、12月から毎週、整形外科に通っております。

念のため撮ったMRIで、加齢による膝関節症と診断が下されました。これは以前と同じ診断。膝の骨に損傷があるというのは今回の検査で初めて知りました。
IMG_1210
長年の眼科に整形外科の受診も加わり緊急事態宣言中もせっせと病院に通っておりました。
歯科通いはカウントに入れません(笑)。


これからはお世話になる科や薬が増えてくるのでしょうか…
そのうち薬自慢で盛り上がる事が多くなるのでは…(笑)。

還暦を迎えるという事は長年頑張ってきてくれた身体と向き合う事でもありますね。

さてこの子達ともお付き合いが長くなるのでしょうか…(笑)
IMG_1214

痛みや身体の不調があると落ち込みがちですが自分の身体と向き合えるチャンスでもあります。
自分のコンデションを整える為にどうしたら良いか、色々な事を試してみます。
自分の身体の声に耳を傾け、身体がどうして欲しいのかを考えます。


そしてそんな時に見たのがこちらの新聞広告です。
IMG_1213
日本歳高齢の90歳のインストラクター、タキミカさん。

開脚も軽々とこなし、見事な筋肉。
本当に、90歳⁇


90歳でもトレーニングでここまで身体を維持し鍛えられる事にただただ驚きです。

ミカさんには、遠く遠く及びませんが、理学療法士さんやインストラクターの提案してくれる運動、コンディショニングを地道に続けていけば明るく元気なゆうゆう世代でいられるはずです!

私もミカさんに元気を貰った1人になりました。

どんな方なのか凄く凄くお会いしたくなりました‼︎