身体のメンテナンスにも気を使うのが
ゆうゆう世代。

年齢的にも節目を迎え、検診の案内を沢山頂いていたのですが、病院に行くのが躊躇われる今の状況。
どうしようかと迷っていたのですが…
癌検診に行ったのは4年前。

これから元気でいる為に思い切って癌検診を受ける事に致しました!
病院で受付を済ませ、これから検査です。
image

まず、子宮癌、乳癌、肺癌です。
婦人科、肺のレントゲン、マンモの検査は
なんのそのです(笑)

CTで内臓の状態も診て頂きました。
CTも全く負担なしです。

さて、これからがちょっときつい。
日を改めて胃カメラ。
前の日からちょっと緊張です。

そして、最大の関門は腸の検査。
これこそが、えいやっという気持ちで
臨んだ検診。
大腸癌の検診には気合が必要です(笑)

大した事がないよという方もいらっしゃるかも
しれませんが、

下剤と水を交互に飲み
腸の中が綺麗になるまで頑張る
兎に角頑張る!
これはなかなかの苦行。


看護師さんから渡されたものです。
時間ごとに下剤と水の服用をします。
image

こちらが下剤。
image

そして1リットルの水のペットボトル

image

相当の量。
これを飲み切るのがなかなかです。

しかも同じ日、同じ検査を受ける方達が
同時に水と下剤を飲み始める。
誰が1番最初に腸の中が綺麗なるかちょっとした
競争です…
1番になった方には羨望の眼差し。

そしてです。
5人いた方達の中で1番ビリになったのが
わたくし。
消化の悪いものばかりを食べていたせい…
日頃の行いが悪い⁈
軽く凹みました(笑)


全ての検査が無事終わり、さて結果はいかに!

今のところ治療が必要なところは無しという事で
正直ホッと致しました。


コロナの感染を避ける為、検診の受診率が
減っているとの事ですが、受診によって
発見される病気も沢山あるはず。
えいやっの気持ちで検診を受ける事も大切。

なかなか難しいところですが、
気になる体調の変化があったら
病院に行く事は躊躇わずですね!

という事でブログもまだ続けられそうです。
しばしお付き合い宜しくお願い致します。