自粛が解除されても
スティホームが理想ですが…

仕事は勿論のこと、出かけなければかたづかない
事もあります。

お祝いに差し上げたいものが
直接店舗に行かなければ注文出来ず
動き出した銀座に出かけました。

目指すは和光!

入り口には必ず店舗の方がいて…
ちょっと関所のような(笑)
交通手形は平熱と手のアルコール消毒。

和光はひとりひとりを係の方が検温。
なんとびっくり。
私は35度5分!
係の方も思わず声を出されました。
これは、これで良くないのでは…(笑)

さて無事にお祝いを送る手続きをして
和光を後にしようとした時
銀座の顔にもなっている和光のショーウィンドウ
今はどんな風になっているのかとふと気になり
見てみました。


ショーウィンドウです。

IMG_4318

何だろうとよくよく見てみると



IMG_4322


IMG_4320



IMG_4319


年代順に並んでおります。
ルイス メンドさんのアートワークです。

1952年以来続くディスプレイのキャラクターが
パレードのように行進していく図案だそうです。
1952年から和光のウィンドウディスプレイが
始まっていたのですね。
長い長い歴史があります。

そしてもっともっと近づいてみると

IMG_4317


1番左はしにこのようなメッセージを見つけました。

2020年、より良い明日の為に私達が最善を尽くし
準備していこうという事。

ポスターを良く見なければ気がつかないくらいの
大きさですが、メッセージは深い。

やはり和光のショーウィンドウ、
侮れません!


これは松屋の前に。
ソーシャルディスタンスを保つですね。

IMG_4327


これも、より良い明日の為の準備です。