外出自粛に入る前に、図書館で数冊本を
借りておりました。

IMG_3363


借りておいてよかった!
自粛の要請が出て、程なく図書館は休館。
大きな書店も休業。

これを読んだら、未読の本、新刊は暫く
読めません。
と思ったら急に借りていた本が貴重なものに
思えてきました。

カッティングエッジはアメリカの推理小説作家
ジェフリー ディーヴァーのシリーズもの。
大ファンでこのシリーズは全作読んでおります。


IMG_4179


IMG_4176

借りていたこの7冊が自粛中の私の楽しみになってくれました。


実は先月NHKのEテレで放送された
100分で名著をたまたま見ました。

IMG_4177


取り上げられていたのは
この状況で俄然注目されている
カミュ−のペスト。
以前放送されたものを急遽再放送。

IMG_4178

この状況で読むのと、平時の時に読むのとでは
迫ってくるものが全く違います。

一瞬ネットで取り寄せて読もうかと思ったのですが
考え直しました。

こんな時期だから、元気を貰えるもの、笑えるもの、
ほっこりするものを読もうと…


上の写真の「グランド シャトー」は
大坂を舞台にたくましく生き抜いていく
女性のお話。
まさにこの時期、そのエネルギッシュな生き方に元気を貰いました。


図書館が再び開館するまでは
一気に読む事はせずに、一章ずつゆっくりゆっくり
味わって読んでおりました…

でも読んでいない本は
「ザ・ロイヤルファミリー」の半分のみに
なりました。

来週には自粛が解除されるのではという希望が
出てきました。
解除されれば、図書館は開館してくれます。

それまで残りの半分を大事に大事に読みます(笑)