2021年04月


4月も今日で最後ですが、私にとって4月の大きな出来事はおよそ1年と2ヶ月振りに早稲田の成人向け対面講座が再開した事です。

授業はオンラインと対面式の両方があったのですが、私の受けたい授業は対面式。

昨年オンライン授業を受けた事もあったのですが…
途中で主人が帰宅したり、
電話がかかってきたり
宅急便が来たりで、
自宅で授業に集中するのはなかなか難しい。

自宅にいながらのオンライン授業やテレワークは
一筋縄ではいかないです(笑)。


さて授業初日の日。小学生の始業式と重なり、新しいクラスや担任の話しで盛り上がる小学生と一緒になりました。
小学生の高揚感がわたしにも伝染(笑)!
私も久しぶりの授業にワクワクしてきました。

私が受ける授業は早稲田中野校で行われます。
中野には他にも大学があり、ここでも沢山の学生と一緒になりました。

なので、校舎に着くまでにはすっかり学生気分。
IMG_1539

うわー、お久しぶりの校舎です。
IMG_1818

IMG_1820

およそ一年振りに校舎に脚を踏み入れます。


IMG_1829

生徒数もかなり絞られているのでちょっと閑散としております。
IMG_1830

席はというと勿論ソーシャルディスタンス。
IMG_1544

成人向け講座は2006年から通い続け、昨年まで一回も間があいた事がなかったのです。
嗚呼…
一年以上も間があくとノートの取り方まで忘れてしまうのでしょか⁉︎
ちょっと、いやいや凄くショックです!


授業は「クラッシック音楽を生涯の友に」
IMG_1825

IMG_1861

 さて、4月の授業は緊急事態宣言にかぶらず、なんとか受講することができました。

でも、5月からはどうなることやら…
再開された授業もまた休講になるやもしれず
全く予断を許しません!

授業再開の日に一緒になった小学生や大学生の事を思うと本当に複雑な気持ちになります。

みんなが笑顔一杯で安心して学校に通える日が1日も早く来てくれますように‼︎










正に只今緊急事態宣言が発布されておりますが…
タイムリーと言えるのでしょうか?

先週宣言が発布される直前に東京駅丸の内側の地下改札口付近でこのようなものを頂きました。
IMG_1795
内閣官房がコロナウィルス感染症の拡大を調査するため、PCR検査をして状況をモニタリングするというもの。

モニタリングなので無料で政府が検査してくれるとの事。

沢山の人が集まるのを避けるため、大々的には喧伝してはいないらしくモニタリング申し込みに並んでいる人はそれほど多くはありません。

陽性という結果だったらどうしようかという不安も強かったのですが、またまた好奇心の方が勝ってしまいました。
しかも無料です(笑)。

申し込みの列に並びながら、こちらをしっかり熟読。
IMG_1796

スマホで申し込み手続きをして、検査キットが入ったこのような箱を、頂きました。

IMG_1833

中には次のものが入っていました。IMG_1834

さあ、始めますよ!
こちらに唾液を入れます。IMG_1800

黒い線までしっかり入れました。

IMG_1803


上の青い部分をはずしてしっかりふたをします。
IMG_1804

こちらを二重に密閉した袋に詰めます。
IMG_1806

アンケート用紙も入れて、不備がないか何回も確認しました。IMG_1807


指示通りに梱包して、提出すると決めた日に郵便局から送りました。

IMG_1808

キットを頂いた翌日に発送して、なんと結果は発送した翌日に登録したアプリに届きました。
凄い!
はやわざです(笑)!

結果を見るのにはちょっと勇気が…
IMG_1835

ホッ‼︎
良かった!
陰性でございます。

安心しました。

今回は陰性でしたが、感染力の強い新顔も登場しております。

やはり、1日も早いワクチン接種をと思うのですが…

65歳に限りなく近い年齢であるのですが(笑)、年齢が達していないので高齢者の枠には入らず、でも勿論パワーあふれる元気な年齢とも言えず…

ああ、狭間の年齢なのであります。

さて、狭間の年齢のワクチン接種はいつになりますやら…


実は今回で2回目なのですが…

先日主人と一緒に今大人気のスノーマン主演の「滝沢歌舞伎」を見に行って参りました。
IMG_1760
以前初めて観劇した滝沢歌舞伎も主人と一緒で、その時のスノーマンはまだこれほどの人気はありませんでした。


正直言うと、その時スノーマンの事をあまり良く知らなかったのです。
(ファンの皆様、本当にごめんなさい)

でも拝見した舞台があまりにも鮮烈だったのでそれ以来主人も私も密かに(笑)、スノーマンを応援しております。

そして今月、歌舞伎大好きの私にとって通い慣れた(笑)馴染みの新橋演舞場で再びスノーマンによる滝沢歌舞伎の公演が行われております。
新橋演舞場ならば、スノーマンといっても私にとってハードルが少しばかり低くくなります。
IMG_1763
でも、このポスターを見ればおわかりのごとく滝沢歌舞伎2021、即日完売御礼!

スノーマンの今の人気を考えれば当然なのですが…
なので、チケット入手はちょっとばかり、いやいや凄く頑張りました。
それでもチケット、手に入れました。

五十嵐頑張りました(笑)。

普段は新派や歌舞伎のお芝居が上演されている演舞場ですが今月の演舞場はいつもとは違います。
兎に角いつもとは年齢層が違います(笑)。

劇場に沢山の若い女性がいて華やいだ雰囲気!
劇場にかかっている提灯もいつもとは違い滝沢歌舞伎の提灯です。

IMG_1768

劇場に入るとこちらのスクリーンが目に飛び込んできます。ちょっとワクワクします。

IMG_1815
公演は歌、踊り、お芝居、殺陣と本当に盛りだくさんで、目玉の腹筋太鼓にはただただ圧倒されていました。


ほとばしる若さとエネルギーの舞台。
飽きる事はありません。
本当に沢山の元気とパワーを貰いました。

ゆうゆう世代、しかもゆうゆう世代の男子(写真のこちら主人です)がスノーマンの舞台に足を運ぶ‼︎
この話をスノーマンの若いファンの方に話したら凄く喜んでくれました。
IMG_1772
ゆうゆう世代が夫婦揃って若いアイドルを応援するのもありなんだとこちらも凄く嬉しくなりました。


年を重ねても主人と2人、魅力あふれる若いアイドルを応援する。
それが何より私達の元気の源になる‼︎
今のこの状況だから余計に思います。

ならば次回もスノーマンのチケット入手…
またまた頑張らなければなりません。






















先日またひとつ歳を重ねました(笑)。

昨年のお誕生日は、緊急事態宣言が発令された直後で、ちょっとピリピリ、ドキドキしておりました。

今年もまだこのような状況でお誕生日を迎えるとは…

それでも元気で何事もなく誕生日を迎えられた事は本当に有り難い事です!

おめでとうのメッセージとプレゼントに沢山のありがとうです。

IMG_1699
友人との誕生日ランチは今年もお預けですが来年こそはお互いのお誕生日を祝ってランチができますように!


毎年お花やワインが定番なのですが、今年は次男夫婦と仲良しのご夫婦が癒しのセットとしてボディーケアーとバスセットを送ってくれました。

こちらのバスセットでゆっくりお風呂につかり
IMG_1786

お風呂から上がったらこちらでボディーケアをして
IMG_1689


長男と妹と送ってくれたワインを飲みながら
IMG_1788

IMG_1792
夫が毎年歌ってくれるハッピーバスデーの歌と共にバースデーケーキのろうそくをを吹き消す事ができて…
今年も最高のバースデーでした。

IMG_1700

もう一つこれも最高のプレゼント。
IMG_1793
孫がシャボン玉の絵をお誕生日にカードに描いてくれました。
初めての孫からのお誕生日カードです。

また一つ宝物が増えました!







1番長い付き合いの大事な友人が、入院して以来病室の窓から見える空の写真を送ってきてくれます。

それは、“空に魅せられて”と言う言葉で始まりました。
おはよう、おやすみの代わりに…


“空に魅せられて”通信は1月30日から始まりました。
まだ寒い時期の朝日が登る瞬間です。写真からも冷たい空気を感じます。
IMG_1739

この日はお日さまが顔を出した瞬間をしっかり捉えています。
IMG_1738

入院している病院は横浜のベイエリアにあり横浜の海とベイブリッジが良くみえます。


お日さまが雲間から覗く日もあれば…
IMG_1736


どんよりとした雲が空一面を覆う日もあります。朝日と雲の織りなす様子が印象派の絵画のように見えます。
IMG_1734

お日さまが雲に負けじと顔を覗かせる日もあります。
IMG_1709

 
この日はオレンジ色の朝焼けが見事でした。
IMG_1717


今日はやっと晴れた、やはり天気だと嬉しいねとコメントがあった日です。
IMG_1718


登っていく様子を連続して送ってくれた日もあります。
IMG_1726
IMG_1728


雨が降り出すのかと思いきやオレンジ色の空模様にちょっとホッとした日もありました。

IMG_1732


ある時は綺麗な青空と飛行機雲を送ってくれました。
IMG_1741

遥か遠くのベイブリッジと月のコラボに思わず見入ってしまった日もあります。
IMG_1740


これは今日の朝日です。
IMG_1742
IMG_1743
IMG_1744

様々な空模様が絵のようで、さながら病室の窓は額縁のようです。

当たり前の事ですが毎日登る太陽がこんなにも変化に富んでいる事…
そして毎朝、無事に新しい日を迎えられる事がどんなに幸せな事か…
改めて友人に気付かせてもらった気がします。

10代の頃からずっと病気と向き合ってきた友人です。
今はお見舞いに行く事も叶いませんが、友人が送ってくれる朝日の写真に私の方が今日も頑張れと背中を押される気がします。

私も毎朝、朝日を見るのが習慣になりました。
今、同じ朝日を友人も見ているだろうかと…

友人が元気になったら仲の良い友人達と一緒に温泉に行こうと約束しています。
その時は登る朝日を一緒に見ようと思います。

どうぞ、その日が早く来てくれますように‼︎

↑このページのトップヘ