2021年02月


2年前にもブログでご紹介しました。
東京駅八重洲口にある梅が、今年も花を咲かせました。
品種名は、マヤ紅梅。


IMG_0972

ビルの立ち並ぶ都会のど真ん中、初めてマヤ紅梅に出会った時…
ちょっとした衝撃でした。

2年前に比べ、更に変化している東京駅です。古いビル群の撤去、高層ビルの建設工事が進んでおります。
その中にあっても花を咲かせてくれた八重洲の梅です。

IMG_0967

しかも仲間の梅はなくただ一本。

孤高の梅です。

沢山ある名所で梅を見るのは勿論圧巻の眺めですが…

ビル群の中でたった一本で頑張っている梅の潔ぎよさと強さに今年は色々な事を思いました。

IMG_0968

2月も終わり、3月に入ります。
梅、桃が先陣を切りいよいよ大喜利(おおぎり)の桜の登場ですね!






チョコにキャンディー、アイスにケーキ、甘くて美味しいジュース…

はるか昔、子育てをしていた時、こういう物を子供達にいつ、どのタイミングで与えたか…?
全く覚えていないのですが…

与えるなら兎に角先に先にと思っておりました。

長男に最初にアイスを食べさせたのは、わたしの父だった事はしっかり覚えております(笑)

幼い長男と2人で出かけた父が、デパートで長男にアイスを食べさせ、長男がそれはそれは美味しいそうに食べたと嬉しそうに話してくれました…

甘いものは先伸ばしにしたいと思っていた私です‼︎
何を嬉しそうに語っているのだと、父に対して怒りさえ覚えたのでしたが…
でもでございます。
時々尋ねてくれる孫には
糖質たっぷりのランチを作り
IMG_0959

果物が大好きと聞けば
孫が好物の果物で飾ったプリンを作りで…
甘い物を先へ先へと伸ばしたいと頑張って子育てをしていた私は今はいません(笑)IMG_0960


IMG_0961

兎に角嬉しそうな孫の顔を見たい…
ただただそれだけなのですね!
今なら父の気持ちがわかります。




















先日友人のお誕生日に花束を送ったお話しを致しましたが…

実はこの時期、毎年自分の為にも花を購入しております。

この時期花を買いたくなるのは、
色鮮やかな春の花がいっぱいの花屋さんを素通りできない…
花持ちの良い気温の低いこの時期、花購入には
外せない…
そして春を沢山感じたい…
というのが主な理由です。

で、今年購入したフリージアです。
花一杯になった花瓶を眺めると幸せ気分で一杯になります。


IMG_0952



IMG_0932
IMG_0933

誰の為でもない、自分の為に花を買う。
本当に贅沢ですが…

そんな時もあって良いですよね。

大変な時期だから、改めて自分自身の楽しみや幸せを見つける大切さを思います。





























緊急事態宣言が再発布されてから大好きな歌舞伎も我慢、我慢‼︎と言い聞かせておりました…

ですが、乗り換え駅で見かけたポスター。
IMG_0911

IMG_0913
今月の演目です。
ポスターの前で暫し立ち止まって
しまいました。
美しい七之助さんに会いたい…!
勘九郎さん親子の連獅子もそそられる…!

なんの躊躇いもなく劇場に足を運べる日が早く
早くきてくれますように…
そんな事を思いつつポストの前で足を止めておりました。










ふと気がつくと26年経っていました…

節分と共に2月に欠かさず行ってきた事。
それは友人のお誕生日に花を送る事です。
IMG_0862

IMG_0865

そして友人も必ず私の誕生日の日に花を送ってくれます。

毎年、お互いのお誕生日に花を送りあった後
初夏の頃に会うのが恒例になっていたのですが
伸び伸びになっております。

初春に相応しい柔らかで優しい花を送るのが
常なのですが、自宅にいる時間が長くなっております。
今年は華やかな薔薇を送る事にしました。
少しでも元気とパワーを送りたくて!
IMG_0863
IMG_0864

友人との出会いはまさに今で言う公園デビューの初日。
お互い小さな赤ん坊を連れて公演を散歩していたのでした。

女性同士でも一目惚れがありますね。
その友人との出会いで初めて思いました。

この人とは縁(えにし)があるという直感。

この直感はあながち外れではありませんね。
26年も花を送りあっているのですから!

花を送り合う事でお互い元気である事の確認もできます。

これから30年、いやいや40年、50年送り続ける事ができるでしょうか?

またまた新たな目標が出来ました(笑)。

↑このページのトップヘ