2019年04月





IMG_7141


4月19日から公開される
映画、僕たちのラストステージの試写会に
行ってきました。

見終わった瞬間、思わず良い映画だなぁと
つぶやいていました。

1930年代に活躍し人気もあった実在のコメディアン
スタン・ローレルとオリバー・ハーディ。
ごめんなさい!  映画を見るまでは全く知らなかった
お二人。
同時はとても人気があったのに…

演じている役者さんのスティーブ・クーガンと
ジョン・C・ライリーがお二人にそっくりとのこと。

作品の中に散りばめられた笑いにクスッとし
仲違いがあっても、コメディーを通して
結びついている2人のきずなにホロっとして…

見終わったあとはなんだかあったかくなる
そんな素敵な映画でした。



誕生日の今日還暦を迎えました!
還暦を迎えるにあたって
赤いものを身につけたく
私が色々探していたのを知っていた大好きな友人。



IMG_7154


その友人がくれたプレゼントがこれです。
箱を開け鮮やかな赤が目に入ったとたん
うわぁと声をあげてしまいました!
赤のコットンパール。
ずっと私が赤いものを探していたことを
知っていたからこそ送れるプレゼント。
忘れられないプレゼントになりました!

赤というと洋服だけしか思いつかなかったので
アクセサリーもありなんだと…
気づかせてくれました。



来週、子供達が還暦祝いを
してくれることになっています。
このコットンパールを身につけようと思います。
さてどうコーディネートしましょう?


IMG_7168


第1候補のコーディネートはこれです。
まだ時間はあるので、色々考えてみようと
思います。
さてどんなコーディネートなるか…
お楽しみです。









IMG_6566



IMG_6564




平成から令和に…
この時期にどうしても見たいと思っていた
展示会に行ってきました。

上野の東京国立博物館で行われている 
両陛下と文化交流です!

この展示会を拝見して
美智子様が小石丸という日本古来のかいこを
育てていらした事
両陛下が外国を訪問される時に
訪問先の国々で
日本文化も紹介されていたと事を知りました。

お二人が日本のために常に尽力されていらした事に
改めて深い感謝を感じた催事でした。


この催事と同時に国立博物館で催されていたのが
「博物館でお花見を」の催し。
桜をモチーフにしたお着物、浮世絵、焼きものが
たくさん展示されていました。
作品でもお花見ができるなんて粋な展示会。



博物館の庭園。
桜が満開でした。
博物館は常設展示もお庭も本当に見応えがあります。
特別展示が混んでいるときはおすすめです。

IMG_6608





IMG_6616


国立博物館を出て上野駅に向かっていたら
足元にご覧のマンホール。
マンホールまで桜満開🌸
本当に何から何まで桜づくしでございました!






FullSizeRender


今日は4月生まれの私の為に
誕生日のお祝いをしてくれるという友人と
銀座の三越前で待ち合わせをしました!
気がつくと通りを挟んだ和光のショーウィンドウに
たくさんの人が…
新元号が飾られていたのですね。




IMG_6908


せっかくなのでもう少し近くに寄って
撮影。


IMG_6907


ウィンドウには新元号を揮毫(きごう)した
書家の石飛博光さんのプロフィールも
飾られていました。

新元号が梅の花にもゆかりが深いと
いうことですが…
奈良時代は、花といえば桜でなく
梅を指していた事
梅の香りをよく和歌に歌ったという事を
新聞の斎藤孝さんの記事で知りました。
そうです。
春が来るとまず咲き始めるのは
梅でした…

新しい令和の時代が
令和のごとく良い時代となりますように!


↑このページのトップヘ