IMG_5987


IMG_5984


東京ドームで開催されている世界らん展に
行ってきました。




IMG_5985


入り口からさまざまな見事な蘭の花で
あふれていました。



41種類の蘭の種類別でそれぞれ1位に輝いた
蘭の数々。

IMG_5989
パンダトレバーラスボーン、ブラックパンサー





IMG_6002
パフィオペディラムシュンファウェブ、ドンキングII





IMG_6021
ファレノプシスピクシーM、MSピンクアポロ






IMG_6025
イオノプシス ウトリキュラリオイデス  サクラ





そしてその41種類の種類別で
1位を取った41の蘭の中から
日本大賞がひとつ決められます。
今年の日本大賞はこの蘭です。


IMG_6065
パフィオペディラム エメラルドゲートグリーン
グローブ
受賞の決め手は、深い黄色の美しい色彩と
整った花の形とのこと。
賞を受賞する花を育てる事は
とても難しくて
根気の要る事なのでしょう。
とても真似出来ません。




こちらは優秀賞の作品

IMG_6069





こちらは優良賞の作品

IMG_6061





ところでこちらの蘭、凄く地味ですが
会場の蘭の中で一二を争うお値段とか…
ちょっとびっくり‼️

IMG_6082
富貴蘭、緑彩宝
凄く貴重でなかなか手に入らないのでしょう。



こちらは92歳の女性の方の作品。
毎年賞を取られているとのこと。
素晴らしい!

IMG_6098





会場には假屋崎省吾さんの作品もありました


IMG_6045





そしてこちらは志穂美悦子さんの作品


IMG_6092




個別部門の他に
フレグランス部門
ディスプレイ部門
フラワーデザイン部門
バイキングバスケット部門がありました。

ディスプレイ部門は見応えがありました。

薔薇と同様に蘭も華やかで豪華。
多くの人を惹きつける花だと改めて実感しました。
2月22日まで開催されています。