IMG_6630


さて只今が関東圏内はお花見の1番良い時期で
ありますが…
有名なお花見どころは何処も混雑しております!

どなたも静かでここなら落ち着いてお花見ができる
という秘密の場所があるのでは…

さてそんなお花見どころに
仲良しのゆうゆうの読者モデル
高橋京子さんと出かけました。

都電荒川線に揺られ
面影橋で下車。
椿山荘まで神田川沿いを桜を見ながら
テクテク。


IMG_6635





IMG_6661


荒川線の面影橋駅からすぐの
神田川沿いにひろがる桜の絶景。
人も少なくゆっくりお花見。
まさに穴場のお花見スポット。
椿山荘までの神田川沿いに
美しい桜並木が続きます!



IMG_6636



IMG_6664


途中でお花見をしているワンちゃんにも遭遇。
許可を頂きワンショット(笑)




IMG_6659


川沿いに見つけたカフェ、八雲庵。
桜の時だけオープン。
普段は普通の民家で実際に住んでいらっしゃる
とのこと。


IMG_6652


玄関の前に素敵な椿が…


IMG_6653


趣きあるカフェはこんな感じです。


IMG_6657


中で抹茶とお菓子が頂けます。
ホッと一息。
お花見シーズンはちょっとした
コンサートなどイベントもこちらのカフェで
開催されます。


IMG_6641


川沿いにもう一つ見つけた染め工芸所。
中に入って見学。



IMG_6644


素敵な江戸更紗。


IMG_6646


IMG_6647


染めの行程で使われる
鹿の毛のはけと樅の木の板。


IMG_6649



IMG_6645


美しい!
飾られていた江戸小紋。
上の小さな花柄の小紋は自分で染める事も出来る
講習があるとのこと。




IMG_6669


椿山荘の周辺には
趣きのある小さな美術館や庭園もあり
見所満載です!
上は永青文庫。素敵な佇まいでした。

ちなみに主婦の友社もこの近くに。

桜の季節以外にも
是非訪れたいと思うスポットです!





IMG_6559



ゆうゆうのファッションコーナーで
毎回素敵なコーデを提案なさっている
石田純子さんの新刊です。
今回の「捨てられない服」は
正直参ったという感想です(笑)

断捨離ブームそしてファストファッションが
主流の昨今です。
私自身も昨年の引越しで洋服を随分と処分し
服を手放す事に勢いがついていました。
でも…です。!

古いものだけれど思入れのある大好きな服が
石田さんのマジックで素敵な着こなしに変わる…
ちょっと流行からは外れているけれど
工夫次第でまだまだいける。

そんなヒントがたくさん詰まった素敵なご本。
是非手にとってご覧下さい。
勿論、主婦の友社から発売です!



IMG_6531


本の発売を記念して石田さんの
セレクトショップ  DUE deuxでイベントが
ありました。
いつもと違う面白い試みが…
参加者の皆様が捨てられない、思いのある服を
持参して石田さんにコーデしてもらうという
企画。
わたくしも企画に参加。
処分出来ないけれど、大好きなパイナップル模様の
ブラウス。


IMG_6533


黒のプリーツスカートに黒のタンクトップそして
アクセサリーでこんなに素敵に!
現役復帰です(笑)

新刊のご本気になりますよね…!













IMG_6523


桜の開花宣言が出された今日
桜にちなんだ狂言が上演されている
国立劇場に足を運びました。
グッドタイミングです!


元禄忠臣蔵は、中村扇雀さんの渾身の演技
それにこたえた中村歌昇さんが素晴らしかったです。
夜桜の下での立ち回りは緊迫感がありました。


積恋雪関扉では尾上菊之助さんの芸幅のひろさを
改めて感じました。
雪に映える桜を背景に舞う中村梅子さんにもうっとり
桜尽くしの舞台です。



IMG_6526

国立劇場でも桜まつりが開催されていました。
舞台で使われている衣装を着て
写真を撮って下さるという趣向もあり私もトライ。
姫とはいえませんがお側に仕えるお女中には
なれたかなぁ…(笑)


IMG_6522


国立劇場のマスコットも登場。
初めてお見かけ致しました。
せっかくなのでこちらも一緒に記念撮影。



実は劇場前に珍しい桜が10種類ほどあります。
桜を狙って観劇の日にちを決めたのでは
ないのですが、美しい桜と芝居が両方みれて
大満足でした。


見頃の桜も写真におさめてきました。


IMG_6510

神代曙という桜です。





IMG_6507

小松乙女という桜です。






IMG_6490

駿河桜です。




IMG_6498

こちらは満開の熊谷桜です。



桜というとソメイヨシノが
一番に思い浮かばれますが
河津桜をはじめ、沢山の美しい桜の種類がある事を
改めて実感しました。
あゝ、桜の季節ですね!

↑このページのトップヘ