IMG_9094

今月歌舞伎座は
海老蔵さん、海老蔵さんの御子息堀越勸玄君が
出演されるということで新聞、テレビなどで
話題になっております。
もちろん今月もいざ歌舞伎座へです(笑)
今回は夜の部のお話です。

こちら夜の部
星合世十三團(ほしあわせじゅうさんだん)
成田千本桜の歌舞伎座前のポスターです。



IMG_9081

ちょっと大きく致しました。
成田屋こと海老蔵さんが十三役を1人で
演じわけます。




IMG_9096


いつもよりも上演時間も長く
休憩は挟みますが、5時間強の長丁場。





IMG_9083


しかも十三役を1人で早替りするのですから
気力、体力、集中力全てが揃っていないと
演じきれません。

来年の団十郎襲名に向けて益々パワーアップして
いらっしゃいます。





IMG_9097


義経千本桜そして平家物語、義経記がベースと
なっている演目です。

海老蔵さんが演じられているのは
弁慶をはじめとする武者、貴族、町人、姫
そして狐である狐忠信と多彩。
特に十三役のうちの知盛、権太、忠信は
立役の代表的な役どころ。
この三役を演じきることが
名優の条件とも言われています。


舞台は宙乗りあり、スクリーン映像ありそして
幕切れは桜吹雪が舞いで本当に盛りだくさん。
歌舞伎が初めての方でも楽しめます!


さて勸玄君出演の昼の部もこれから観劇予定です。
昼の部のお話もまた次回…
とここまで書き進んだ直後に
海老蔵さんの体調不良が伝えられました。
大変な舞台、体調管理が大変だろうと
思っておりました。

1日も早い体調回復をお祈りしております!





IMG_8733

六本木で開催されているウィーン•モダンの
美術展に行ってきました。




IMG_8764

休館日の特別展示会だったので
ゆっくり鑑賞出来ました。



上野でもクリムトの展覧会が開催されているので
クリムトブームかと思いきや…
オーストリアミュージアムが改装中の為
多くの展示品が貸し出し可能になったとのこと。
というわけで同時期にオーストリアミュージアムの
沢山の作品が日本で拝見出来ます!




IMG_8766


今展示の目玉の
エミーリエ•フローゲの肖像は
なんと写真撮影可能でした。
最近の美術館は太っ腹です(笑)


クリムト、エゴン•シーレの作品と共に
レオポルト•クーペルヴィーザーの描いた
シューベルトそしてウィーン工房制作の
家具や食器に惹かれました。



クリムトが活躍していた時代は
市民層が台頭してきた歴史の変換期。
音楽や美術の世界も大きなうねりの中で
変化していきました。


そう言えば
先日早稲田の浮世絵講座を受講した時
先生がクリムトも日本の浮世絵の影響を
受けていると話していらっしゃいましたが…
実際に絵を見ると納得です。




IMG_9043



六本木のウィーンモダンを拝見した後
やはりクリムトがもっと見たくなって
上野の東京都美術館に足を運びました!




IMG_9044


展覧会終了ギリギリに行ったからでしょうか…
美術館入場を待つ凄い人です。
クリムト人気を実感しました!

東京都美術館のクリムト展は終了しましたが
六本木の新国立美術館は8月5日まです。




宿泊した宿はパターゴルフの設備がありました。
実はわたくし、ゴルフは勿論パターゴルフの経験も
全くありません(笑)
で、人生で初めてのパターゴルフにトライ!

田中さんご夫婦は週に2、3回ゴルフのレッスンを
受けている超ベテラン。


IMG_8898


お二人の胸を借り楽しくやらせて頂きました。

初めてのパターゴルフゆえ
スコアーはご勘弁を…(笑)
皆様想像通りの結果です。




IMG_9002



旅の最後に寄った道の駅白州。
なんと水汲み場がありました
量に制限はありますが持ちかえり自由。
沢山の方々がお水をくんでいました。
せっかくなので私も頂きました!



IMG_9033

道の駅で購入したものです。


IMG_9023


綺麗なお花もゲット。
これで400円…
びっくりです。


IMG_9035


八ヶ岳限定の牛乳とヨーグルトも
しっかりお買い上げです。

美味しいお水に
美酒
そして美しい自然

色々なものを満喫して帰路につきました。




↑このページのトップヘ